« 2016年5月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年6月

「最後の晩ごはん」~旧友と焼きおにぎり~

以前にも紹介した椹野道流の最新作、

”旧友と焼きおにぎり”。

この中に芦屋の老舗と言っていい2軒のお店の
名前が出てきます。
ひとつは『たこ好
「芦屋たこ好画像」の画像検索結果

芦屋の人ならよく知っているうどん屋さんです。
JRの山側、交番のすぐとなり、今でももちろん
営業中です。
作品の中で、店長の夏神さんがベタ褒めしていま
したね。確かにいかにも「らしい」うどん屋さんです。

もう1軒はこれも有名なアップルパイの店『カロル
「芦屋カロル画像」の画像検索結果
JRの北側というか山側に向かってやや歩いたところ
にあります。
サクサクのパイ皮にりんごがたっぷりのアップルパイ。
作品中でも美味しく食べているシーンが描かれています。
これを読んで、やっぱり食べたくなりました。

また、今作の舞台となっているのが奥池です。
芦有道路(有料の道路です)を使わなければ行けない
奥池の住宅が出てきます。

ま、内容は読んでいただければ、と思いますが、
今作ほどではないにしても、芦屋やその周辺がたびたび
登場するのがこの「最後の晩ごはん」シリーズです。

| コメント (2) | トラックバック (0)

廣田神社の夏祭り

西宮廣田神社は、兵庫県で一番古い神社です。

「広田神社画像」の画像検索結果
なにしろ、「日本書紀」に”神功皇后によって
創建された、と記載があるくらいですから。
阪神タイガースの毎年の必勝祈願でも知られて
います。
「広田神社画像」の画像検索結果

また、4月中旬には兵庫県の天然記念物である
コバノミツバツツジ、約2万株が境内に咲きます。
「広田神社画像」の画像検索結果

夏祭り

毎年7月には「深湯(くがたち)神事」という退魔
の神事が行われます。
ただこれは厳粛な神事であり、一般市民が楽しめる
ものではありませんでした。

そこで平成13年から「広田こどもまつり」が開催され
ています。
「広田神社夏祭り画像」の画像検索結果

ここでは多くの露店が並び、星空映画会や吹奏楽
のコンサート、クラシックスーパーカーの展示、ダンスや
舞台芸術もあって、こどものみならず、大人も楽しめる
祭りになっています。
ちなみにプロのダンサーによる「ポールダンス」が評判
のようです。

時期

7月の最終土曜・日曜 午後2時~8時


日曜日には、子供が使った人形やぬいぐるみに感謝
して浄火で焚き上げる「人形報恩祭」があります。
古くなった人形やぬいぐるみを持って行くといいですね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨入りすると「ホタル」は終わり?

芦屋川や夙川にこの頃ホタルが見られます。

芦屋川では開森橋の上流の、川にかなり草
が茂っているあたり。

「芦屋・夙川のホタル」の画像検索結果

夕方からこの辺の川沿いを歩くと、ホタルが光って
いるのを見ることができます。
あたりが暗くなる午後7時過ぎくらいが一番いい
ですね。


夙川なら阪急苦楽園口駅のさらに上流あたり。
日によっては、かなりのホタルを見ることができ
ます。

風が強い日はダメのようです。

ホタルを見ようと、人が多い晩が増えるのが、5月
下旬あたりでしょうか。

6月に入っても見られますが、数は少なくなるよう
です。

ホタルが生育できるのは水がきれいな場所。
芦屋川の上流や夙川の上流はかなり綺麗になって
いるようですね。
あとは草。
下流の方は、草が、綺麗に刈りとられていたりします
からホタルにとっての「いい環境」作りが大切です。


来年はさらにたくさんのホタルが見られると
いいですね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

西宮神社の「おこしや祭り」と「夏えびす」

1月10日の「えべっさん」は有名ですが、「夏えびす」
もあるのです。

まずは、
6月14日(火)14:00~21:30
関西で一番早い「夏祭り」が行われます。
西宮神社の「おこしや祭り」です。
「西宮神社夏えびす画像」の画像検索結果
昔はこの日から浴衣を着たというので
「ゆかた祭り」ともいわれています。
また「びわ」がお供えされるので「びわ祭り」ともいわれて
います。
神輿や浴衣姿の「びわ娘」の行列の巡行、縁日・屋台が
あり、スタンプラリーも行われます。


7月になると「夏えびす
7月5日から20日まで行われます。
まずは7月7日。
笹飾りが境内に立てられ、天の川に見立てたLED電球
を使ったイルミネーションが見られます。

「西宮神社夏えびす画像」の画像検索結果

20日にはこの「天の川」のほかに「風鈴市」もあります。

また20日は「えびす万燈籠」があります。
18:00~21:00
境内にある330基の石燈籠と5000個のろうそくに火が
ともされます。
これは見応えがあります。

「西宮神社夏えびす画像」の画像検索結果

境内ばかりでなく、最寄りの阪神西宮駅から
西宮神社までの参道にもろうそくが灯され、
「西宮まちあかり」とか「福あかり」が開催されます。

夏の夜は浴衣で是非、このあたりをそぞろ歩きして
みてください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年8月 »